入塾希望の方へ

  • HOME
  • 入塾希望の方へ

入塾の流れ お問い合わせから入塾までフロー形式でご紹介

STEP 1

まずは、気軽にお問い合わせください。

現在の学習状況や成績・志望校などをヒアリングし、今後の学習の方向を示します。

まずは、気軽にお問い合わせください

STEP 2

無料体験授業を実施

ご相談やお悩みも親身になって対応いたします。
ご都合のよい無料体験授業の日時を決定いたします。

無料体験授業を実施

STEP 3

面談(カウンセリング)

本人の理解力を授業を通して判断します。
場合によっては学力診断テストを行います。

面談(カウンセリング)

STEP 4

入塾説明の後レッツ生として学習スタート

現在の学習状況や成績・志望校などをヒアリングし、今後の学習の方向を示します。

入塾説明の後レッツ生として学習スタート

神戸中華同文学校の方へ創立以来44年間、数多くの同文学校生がレッツから卒業していきました。

早いもので、創立以来44年間、数多くの同文学校生がレッツから卒業していき、
最近は、同文生の親御さんがレッツに来てくれていたという、いわゆる親子二代でレッツに通っていただくようになりました。
これだけ長い間、同文学校生とともに歩んでこられたのも、ひとえにご父兄様のご支援があったからだと思います。

支持されて来た理由

きびしくもやさしさのある授業を信念に生徒一人ひとりの性格や状況を見極めた上で、時には叱り、時には励まし、時にはほめるなど、その生徒に合った対応が長い間同文生に支持されて来た理由だと思っています。

子ども達からの信頼

同文学校では、高校に進学しても困らないよう、時には、教科書内容を超越した授業が展開されています。
ですからレッツでは、同文学校の特色を最大限に生かした授業が常に行われ、子ども達から多大なる信頼を得ています。

卒業生から後輩へ

ある同文学校のレッツの卒業生が、後輩に送るメッセージで“3日坊主を100回”と書いた生徒がいました。3日坊主でもいいじゃないか、100回やれば、1年だ~。
という意味だそうです。おおいに3日坊主をやりましょう。

神戸市内の中学校のみなさんへ神戸レッツは、多くの神戸市内の中学生とともに

神戸レッツは、開塾以来数多くの神戸市内の中学生とともに学んできました。

その中には、勉強を楽しいものとしてくれた生徒、勉強を苦しいけれど頑張ってくれた生徒、
その姿は様々ですが、どの中学生も我々には、思い出深い塾生です。

中学三年間の短い付き合いですが、みなさんの次のステップへ進む一助となればと思っています。

1年生のみなさんへ

学習や部活など中学生活になれることが大切です。
学習面では焦らずじっくりと取り組んでいきましょう。

2年生のみなさんへ

中だるみになる時期ですが、学習面ではどの教科でも非常に重要な内容が含まれています。
また、内申点の大切さも理解しましょう。

3年生のみなさんへ

目標とする高校を早く設定しましょう。自分の実力にあった高校を選ぶのもよいし、行きたい高校に実力をあわせるように頑張るのも、すばらしい。
目標に向かって頑張れるように君達を応援します。